Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

20
2011  00:31:20

これでどうだ。

結局夕方まで雨降らなかったようですね。
今日、ラジコン特攻した方々は勝者だと思います。

夕方までのんびりして
夜にB型いじってました。
硬めにしていたデフを少し緩めて、
更にトー角とキャンバーのお勉強を。

は?今まで知らなかったの!?
という突っ込みはどんどん受け付けます。


トー角とキャンバーは次のようにに累計されるらしい。
110919_02.jpg

○トー角
F側:トーイン→直進安定性UP、トーアウト→ステアリングの初期反応UP
R側:トーイン→グリップUP、トーアウト→旋回性UP

○キャンバー
ポジティブキャンバー:レスポンスUP
ネガティブキャンバー:コーナーリングの安定感UP

ということらしいのだ。

キャンバーに関してはフラットにするのが一般的である。
なんでかはよくわかってないけど
とにかくそうするものだと思っている。

問題はトー角だ。
リヤ側は逆さにつけたサスアームとハブの関係で
結構なトーイン使用となっている。
そもそもハブの付け方を逆さにしてる気もするのだけど
たぶん今回は0度だから大丈夫なはずだ・・・たぶん。

フロント側は初期反応をあげたいので
トーアウト使用にしてみた。
んでこんな感じになりました。
110919_01.jpg
部屋の中で試した感じでは
まだ遅い気がしますが、これだけで随分変わるものなんですね。
フローリングだとわかりづらいと思うのであとは現場で微調整します。

 RC

0 Comments

Leave a comment