FC2ブログ

Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

23
2018  21:49:42

目里田さん

2018_0123_00.jpg
自宅でコーヒー問題といえば
各ご家庭で抱えられている大きな問題のひとつであろう。

それがうまくいかないだけで、夫婦仲は冷え切り
いつしか隙ができて不倫が始まり
センテンスがスプリングして結果的に
引退とかいう割にはカッコ書きで「表舞台からは」なんて
全然ビジネスしたい欲が見え隠れしてしまう事態に陥ってしまうのだ。


という事でこれまで我が家のコーヒー事情とえば
数年前にsaecoのエスプレッソマシーンが壊れてからというもの
インスタントで何とか凌いできたわけですが
ここに来てようやく新しい仲間を迎え入れる事ができたのであった。


2018_0123_01.jpg
Melitta オルフィ SKT52

今回は普通のコーヒーメーカーにしてみた。
この手のタイプは豆を挽くヤツもあるのですが
豆を挽く際に結構な音が出るらしく
それを嫌ってシンプルなタイプにしてみようって事になった。


2018_0123_02.jpg
コーヒーポットは保温タイプらしい。
抽出されるコーヒーの雫は入力できるのに
熱は逃がさないっていう灯油ポンプレベルの超ハイテク仕様。


2018_0123_03.jpg
エスプレッソマシーンに比べるとリーズナブルなので
調子に乗ってコーヒーキャニスターも同じメーカーのもので揃えてみた。
ポットよりツルツルしててちょっと違う。

この辺は個人的にはクリーンカンティーンみたいなのにした方が
よりインスタ映え感が増す気がするけど
いい歳こいたおっさんなのである程度で結構。


レギュラーコーヒーは良さげなものを吟味してる余裕がなかったため
とりあえず近所のスーパーで「Lavazza クオリタ オロ ネロ」を入手して試飲。
まぁ驚くほど美味しいって訳ではなく
普通のコーヒーって感じですがこんなもんでしょう。
抽出中もとても静かで使いやすそうです。



そして同時に入手した小物もついでにご紹介。
2018_0123_04.jpg
Flyz-JP 多機能カメラリストストラップ

カメラ用のストラップをリニューアル。
SWING-Lのマジックテープでボロボロになってしまったので
今回はパラコードタイプにしてみました。


2018_0123_05.jpg
おそらくforapid Braidedとかいうところのヤツが
所謂『本家』らしくこちらは激安のパチモンです(たぶん)。
とはいえそんなに簡単に千切れそうな感じもしないので
様子を見ながら使ってみようかと思います。
末端の処理が甘い気がするのでそこだけ注意。


以上我が家のコーヒーストラップ事情でした。

 日記

0 Comments

Leave a comment