Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

21
2017  01:09:26

どんぐりころころ

2017_1021_00.jpg
めっきりお寒くなって参りました。
気持ち的には冬が近いですが、
気象的には本格的に秋になる準備だそうです。
本当ですか?

特に何もしていないので書くこともたいしてないのですが
小さなアイテムを手に入れたのと、物欲の秋近しという事で
私なりの注目アイテムをあげてみようかと。


2017_1021_01.jpg
茶楽音人 Co-Donguri-雫

普段使っていたイヤホンがそろそろ買い替え時かと思って
このところ物色していたのですがようやく決定。

「さらうんど」と読む知る人ぞ知るメーカーらしいのですが
さてさてどうでしょうかね。
そもそも音なんて深すぎて足先も入れられてませんので
音の違いなど理解できる訳もなく。

ただ今のところ
苦手なチューニングです
くらいは言えます。

まぁこういうのは何で何を聴くかとかも大いに関係するはずなので
耳が慣れるかイヤホンが落ち着くかしばらく勝負です。



購入したのはこの程度なのですが
ちょっと気になるアイテム達がデビューしております。

2017_1021_02.jpg
Patagonia マイクロ・パフ・フーディ

ナノエアが出てすっかり興味がなくなったのかと思っていた
レギュラーボリュームの化繊インサレーションがいきなりアップデート。
ダウンに匹敵するという触れ込みはまぁいつもの感じで
良いとこ悪いとこあるんでしょうけどね。

個人的にはマイクロパフの最大のセールスポイントは
「そこそこ暖かくて、比較的お安い」だったのですが
決してお安くはないその価格設定にちょっとがっかりしています。


そしてデジタル業界から大型新人の情報が。
2017_1021_03.jpg
Canon PowerShot G1 X Mark III

APS-C搭載のコンデジの雄が随分コンパクトになって再登場するようです。
最短撮影距離がとか、F値がとかいろいろとあるようですが
コレが先に出てたらおそらく私がマイクロフォーサーズに手を出すことはなかったでしょうね。
たぶんお山ではコレ1台で必要十分です(私はね)。
底値が8万円代と予想しているので発売2年位たったら
買うかもしれません。笑


そうそうそれとは別に
ちょっと面白そうなデジタル機器が出てましたね。
2017_1021_04.jpg
CASIO G'z EYE GZE-1

Gショック強度のアクションカメラだそうです。
おそらく強度はどれよりも強いと思うのですが
勝手な予想として画質がおそらく残念なものではないかと。。。

まだまだ手持ちのGC-XA2を超えるものが見つからないのですが
寿命もありますのでこのままだとSONYとGOPROの2択になりそうです。


最後に価格帯も大きさも全然違うのですが
だいぶ気になるものなので参考までに。
2017_1021_05.jpg
ダイハツ DN TREC

小型本格派SUVとして密かに人気のダイハツビーゴの
次世代型コンセプトモデルだそうです。
デザインはOEM提供しているトヨタ寄りの感じですがなかなかいいですね。

ビーゴと言えば1.2リッター生活四駆と見せかけて
ローレンジまで搭載された割と本格派なプチクロカン車ですが
今回はどうなりますやらですかね。
時代は硬派な装備をお呼びではないので
ハイブリットやらFFのみやら私にとってはちょっと残念な感じに仕上がりそうですが
そっちの方が世の中に受け入れられるんでしょうね。


とまぁどれも入手する事はなさそうな感じですが
どなたかの微々たる参考にでもなれば。

 物欲

0 Comments

Leave a comment