Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

09
2017  12:57:19

迷わず進め 行けばわかるさ

2017_0708_00.jpg
久しぶりのお山。
誰かに捧げる登山になるのかなと思ってたけど
お山はそんなに甘くないようで
結局目の前の事に集中させられて
ひたすら次の一歩を踏み出す事しかできない登山になった。

2017_0708_01.jpg
日々の生活の中で背負う様々な問題は
山が解決してくれる訳でも、山に置いてこれるものでもなく
山に登る前に一旦おろせるだけなのかもしれないなと思った。

山を下りた後、考えると滅入る事柄はそのままの形で残っているけど
一度荷下ろしたことによって距離を再設定できるから
きっと少しだけ頑張れるようになるんじゃないのかな。


2017_0708_02.jpg
永遠の思春期哲学者、ニーチェは言う。


世界には、きみ以外には
誰も歩むことのできない唯一の道がある。
その道はどこに行き着くのか、と問うてはならない。

ひたすら進め。


進んでるのか戻ってるのかわかりませんが
とにかく元気に1歩1歩前に出る事にします。
本日も無事に帰してくれてありがとうございました!



◇お山
筑波山 山茨城県つくば市 標高877 m
当日コンディション:晴れ、気温30℃前後


◇登山コース
【登り】白雲橋コース
筑波山神社スタート(9:46) →酒迎場分岐(9:59)→弁慶茶屋跡(10:57)
→女体山山頂(11:43) →山頂連絡路 →御幸ヶ原(12:05) →男体山山頂(12:17) →御幸ヶ原(12:34)

→昼食休憩 (40min)

【下り】御幸ヶ原コース
御幸ヶ原(13:14) →2コケ(腰痛打) →筑波山神社到着(15:12)
※トータル入山時間5時間26分


◇主な装備(UGO編)
■登山靴:THE NORTH FACE ヴェルベラ ハイカー
■ザック:MILLET MIAGE 35(容量 6.4kg)
■レインウエア:Columbia Grass Valley Rainsuit(使用せず)
■アウター:Marmot Tシャツ
■ボトム:finetrack カミノハーフパンツ


◇主な装備(AIBOU編)
■登山靴:Salomon CONQUEST GTX(降りでまた2回コケた)
■ザック:MILLET デイパック(総重量 5.0kg)
■レインウエア:モンベル ハイドロブリーズ レインウエア(使用せず)
■アウター:Patagonia Simple Guide Hoody
■ボトム:Patagonia ショーツ
■ボトムアンダー:Columbia ビアジェンタタイツ

 OYAMA

0 Comments

Leave a comment