Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

29
2016  20:11:15

シロクマとおソト

2016_1229_00.jpg
今年後何記事を書くことができるのでしょう。
年々内容と情熱が薄くなる当ブログが
スタートしてから早5年以上が経過しております。

今回は昨年に引き続き年末の物欲満たしの記事です。
2016_1229_01.jpg
NORDISK Mos Down Shoe

所謂テント泊用の像足ってヤツのライトバージョンです。
いよいよ雪のテン泊かと思いきや
こちらは自宅用。
暖房が嫌いなので足元が寒いんです。


2016_1229_02.jpg
首が切れて切ないですが、ノルディスクさんは
キャンプ系のブランドとしては
なかなか高級な部類に入るテントをリリースしている人気のブランド。
とはいえこのシューズはお値段控えめで嬉しい。


2016_1229_03.jpg
純正のケース付きでこれまた嬉しいです。
まぁ自宅用なので必要はないのですが。


2016_1229_04.jpg
SOTO Fild hopper

続いては登山用の軽量テーブルです。
この部門はSnow peakのOzen Lightかこちらか
というのが登山界の常識のようですが
分解する仕組みのOzen Lightがどうしても面倒な気がして
こちらに決定。


2016_1229_05.jpg
以前から気になってはいたのですが
ストーブを山で使う際にフラットなところが当然ないので
クッカーのバランスが取れない事が常でして。
これなら小石で下場を調整できればきちんとストーブを
置けるかなと。


2016_1229_06.jpg
なんだかよくわかりませんが
不思議なギミックで分解無しに折り畳みと展開ができます。
耐久性が問題だけどそこまで複雑な作りでもないので
圧力をかけて折り曲げでもしない限りは大丈夫かなと。


2016_1229_07.jpg
こちらも専用のケースが付属。
アルミの淵が少し鋭利なので
何かに入れないと他の物を傷つけちゃいそうです。


という事で大したものではないですが
おそらく本年度最後のお山グッツ購入。
来年度は靴かハードシェル買い替えの時期だと
思いますのでそれまでの充電期間という事で
細かく刻んで今年を締めたいと思います。


 OYAMA GOODS

0 Comments

Leave a comment