Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

02
2016  00:55:39

キュムキュム音が近づいてきた

2016_1201_00.jpg
随分と空けてしまいました。
この間何か遊んでたかというとそんなことはなく
普通に日夜大人の務めを全うしておりました。
勤め上げたのかどうがは別の話ですが。

先日東京では異例の早雪。
わーっと楽しみたいところでしたがシャーベットのような
ベチョベチョの雪ではテンションがあがらず
新導入の街用のカッパを着てウロウロしてみた程度。

とはいえ、お山にもちらほらと降雪の記録が出始め
心躍る季節がやってきました。
我が家もお山の冬支度をしないといけません。
今回は相棒の足元装備に関するラインナップ。
現在3シーズンの靴で雪山に挑む我が相棒ではありますが
たまに足が冷たいなどとさらっとのたまう時もあり
さすがにちょっと心配。
という事で昨年から目を付けていた冬靴のおさらいを。


2016_1201_01.jpg
LOWA MOUNTAIN EXPERT GTX EVO

以前からその美しいフォルムで相棒を魅了している冬靴。
足型が合えばたぶんコレになると思われます。
保温材は愛用のマイクロパフにも入っているプリマロフトの200との事。
これを履けば足元暖か♪とまでは行かないでしょうが
多少の寒さにはビクともしないと思われます。


2016_1201_02.jpg
SCARPA MONT BLANC GTX

冬靴を選ぶ際必ず1度はお目にかかる超人気ブーツ。
保温材はゴアテックスインシュレーテッドコンフォートとやら。
ダブルブーツ未満のクラスには搭載される事が多いので
普通に考えるとこれがもっとも効率的な保温材なのかと。
これも間違いない1足となりそうですが色がとにかくすごい。


2016_1201_03.jpg
La Sportiva Nepal EVO GTX

こちらは私の憧れの靴です。
上の2足とそこまで性能の違いはない気がしますが
とにかく作りが上質というレビューを見かけます。
この辺も個人の感想なので向き不向きあると思うのですが
上記の2足より若干お高い値段設定の価値があるのか
気になるところです。


2016_1201_04.jpg
BOLEAL Arwa

これは若干の変わり種。
ボリエールの靴履いてる人ってあんまり見ませんね。
保温材はシンパテックスとやらを使ってるみたい。
前モデルのスーパートラップは超保温で有名な一足だったらしいので
後輩のこちらもなかなかいいのではないかと思っています。
以前は比較的良心的な価格設定だったのですが
最近はその辺の冬靴とそんなに変わらない感じになってるようです。


2016_1201_05.jpg
zambarlan パイネ・プラスGT

こちらは相棒憧れのダブルブーツ。
保温材は当然のごとく ゴアテックスインシュレーテッドコンフォートです。
国内の山だったらこれで行けないところはないのでしょうが
我々が行ける範囲だと完全にオーバースペック。
さすがに持て余すと思うのでなんとか止めています。


2016_1201_06.jpg
GARMONT PINNACLE GTX

これは私が欲しいヤツ。
ただの3シーズン用の登山靴なのですが
1度は潰れかけたガルモントもいつの間にか
ラインナップを戻しつつあります。
3シーズン用なので保温材はありませんが
一応セミワンタッチアイゼンまでは付きますし、
スウェードがガチガチに入っているので浸水しない限りは
それなりに頼りになる気がします。
タワープラスでもそんなに寒くなった事はないですし
そんな限界に近いところ行きませんし・・・。
ただタワープラスもなかなか頑丈な靴なので
壊れるまではお預けですかね。
以前のモデルを試し履きした時はもう一声フィット感が足りませんでしたが
リニューアルされてぴったり来るといいですね。


以上久しぶりの記事はさらっと物欲の記事でした。
今週辺り久しぶりにショップを覗けるといいなーと。
それでは皆さんもよい冬をお過ごし下さい。

 物欲

0 Comments

Leave a comment