Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

05
2016  23:41:39

やっぱり化繊のレギュラーフィットがいい

2016_0905_00.jpg
Patagonia Micro Puff Hoody

以前エントリーした次期インサレーション候補に関する記事の続きです。

あの後更に調査を進めていて
新たに見つけた化繊インサレーションを追加。

2016_0905_01.jpg
Arcteryx Atom AR Hoody

天下のアークテリクスさんにもあったんですね化繊が。
保温材としてアークさん独自開発のCoreloftとやらが120g入ってるみたい。
総重量が470gあるので400g弱のマイクロパフより保温性は高いのではないかと思います。
あとはレギュラーフィットならアークにしてはまだ手が届きそうな感じ。
とはいえ高いんですけどね。



2016_0905_02.jpg
Haglofs Barrier Ⅲ Hood MEN

続いてはオシャレ系ブランドのホグロフスさん。
こちらも独自素材のQuadFusionとやらボディ部分に120g入れてるとの事。
(腕部分は80g)
重量は555gとの事でちょっと重いかもだけど
まぁ安心のひと品って感じがします。
当然DWR加工済み。
価格も2万円ちょいなのでこれにしそうな感じです。
ただ、なんかデットストック間近な気配がするのは
気のせいだろうか。


とまぁ本当に必要になりそうな時期まで
ライナップとして残ってることを祈りつつ。
まだしばらくはマイクロパフのお世話になります。

 物欲

0 Comments

Leave a comment