Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

30
2016  02:10:29

パーソナルの方の行方

160730_00.jpg
ANTEC ThreeHundred


6年以上使ってきた自宅のPCがとうとう
起動もしてくれないくらいになってしまいました。

構成は
■CPU:Intel Core 2 Duo E8500
■マザーボード:intel DX38BT
■メモリ:CFD 2GB 2枚組(OSの関係で認識は3GB)
■ストレージ1:500GB HDD
■ストレージ2: 1TB HDD
■ストレージ3: 1TB HDD
■グラフィック:Gigabyte GeForce GTX 260 OC
※しかも先にかったELSAのボードが初期不良を食らい無駄に買い替えた
■電源:サイズ 鎌力4 PLUG-in 650W
■CPUファン:ノーマルCPUファン
■光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
■OS:Windows vista Home 32bit
■PCケース:ANTEC ThreeHundred

初めての自作でそこそこのパーツを集めて組んだ割には
HD動画編集以外は特に不満もトラブルもなくがんばってくれました。
思えば前のアメブロからこれまでの記事は全部このPCから綴られました。
長いことありがとうございました。


で、次は何にするかですが
ノートPCでもいいのですが、動画編集を考えると
やっぱりデスクトップが私は好きでしてデスクトップを物色しています。
どうも以前ほど自作のコスト面のメリットというのはなくなったようで
ミドルスペック程度のものであればBTOなる
パーツショップが構成・組み立てまでしてくれた
セミオーダータイプのものがお買い得との事です。

ということでどうもイチオシBTOショップらしい
ドスパラさんでそれなりのスペックのものを見積もってみた。

このお店にはゲーム用のハイスペックモデルの「ガレリア」と
そこまで求めてないモデルが数種ある。
私の場合ゲームはしないものの、HD動画編集をすることがあるので
それなりのスペックが必要なんですが、スペックやらパーツ構成やらみてみると
ガレリア以外のモノは電源やらCPUクーラーやらの構成がちょっと雑な感じがして
どうもガレリアの方が良さそうな感じ。

ということでそのガレリアの中で3年以上それなりに使えて
来るべく4K動画編集時代にも少しくらいはついていけるかもという事で選定してみると
ガレリアXT」というのが良さそうであった。

構成は
■CPU:インテル Core i7-6700
■マザーボード:インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
■メモリ:16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/8GBx2/デュアルチャネル)
■ストレージ1:Crucial SSD 480GB BX200シリーズ
■ストレージ2: 2TB HDD (SATA6Gb/s対応)
■グラフィック:NVIDIA GeForce GTX960 2GB
■電源:AcBel 500W 静音電源 (80PLUS BRONZE / PCA013)
■CPUファン:ノーマルCPUファン
■光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
■OS:Windows 10 Home 64bit

現時点ではこんな感じでお値段は
13万円くらい(+税)
この値段はたぶんお安いです。
今の自宅のPCがたぶんそれくらいはかかったかなと。



これで背伸びしすぎなくらいスペックは申し分ないんだけど
なんとなく細かいパーツが気になってしまって
自分でも自作ベースで脳内構成してみる。

■CPU:インテル Core i7-6700
■マザーボード:ASUS H170-PRO
■メモリ:CFD W4U2133PS-8G [DDR4 PC4-17000 8GB 2枚組]
■ストレージ1:Crucial SSD 480GB BX200シリーズ
■ストレージ2: 手持ちのHDDを流用
■バックアップ用ストレージ:手持ちのHDDを流用
■グラフィック:MSI N750TI-2GD5TLP [PCIExp 2GB]
■電源:クーラーマスター RS650-AMAAG1-JP
■CPUファン:CRYORIG CRYORIG C7
■光学ドライブ:無し(外付けを利用)
■OS:Windows 10 Home 64bit
■PCケース:クーラーマスター K282 RC-K282-KWN1-JP

とこんな感じ。
総額は11万円くらいです。
グラフィックボードが見劣りしますが一応CUDA対応だし
GeForceの1000シリーズがこなれてきたころに交換しようという事で
ここはスペックダウンで良しとしました。
んーなかなかいい勝負してるなー。

とはいえ自作なんて初期不良の交換以外
基本的に何の保証もついてないから
壊れた時に自分の運が悪いって諦めることができない方は
保険だと思って数万円多めに出した方がよろしいかと思います。
実際にガレリアの構成で勝負すると自作の方がコストパフォーマンスはたぶん悪いです。


いずれにしてもここ数日あーでもないこうでもないと
考えていた事がようやく2つに絞れました。
この週末でちょこっと悩んでどっちにするか決めたいと思います。

ただwindows10はまだソフトウエアが付いてきてないので
編集ソフトとかその辺はごっそり買い替えになりそうです。。。

 物欲

0 Comments

Leave a comment