Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

22
2016  00:44:16

できればやる機会はない方がいい。

懸垂下降がやりたい!なんて夢にも思わないけど
習いにも行ってないので暇な時間を利用していろいろ調べてみてます。
※人の事は言えませんが決して自己流でやらないように!



ATCやらエイト環を使わずカラビナのみで下降する方法。
ムンターヒッチというロープの縛り方と
バックアップのシステムは必見。



ムンターヒッチのわかりやすいやり方。
ロープワークであと覚えておいた方が良さそうなのは
エイトノットとダブルフィッシャーマンズノットかな。
こればっかりは繰り返しやって、無意識でもできるようになりたい。



ムンターヒッチの制御方法。



生の現場からありがたいお話。



エイト環の使い方。


いろいろ調べてみると確保に関しては
人それぞれ考え方が少しずつ違うようです。
いつか周りの白い目を覚悟しつつ公園の平らなところでやってみよーっと。


---用意するもの-------
■8mm x 20mロープ(雪山確保用兼用予定)
■18mm x 120mmスリング(チェスト簡易ハーネス用、ウエスト用150mmはある)
■10mm x120mmスリング(予備確保用)
■ロックタイプカラビナ x3(1個所蔵)
■5mm x 80mm細引き(バックアップ用)
■ATC(まだいらないかも)
■ハーネス(ロープクライミングで使うからあってもいいかも)

 OYAMA考

0 Comments

Leave a comment