Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

08
2016  23:12:14

わたしに会うまでの1600キロ(2014年アメリカ)

2016_0708_00.jpg
以前ちょろっとだけご紹介した事があるのですが
ようやく観ました。

日常のしがらみからの解放、自然の美しさ、それらに溶け込むことによって救われる御霊、、、
みたいな壮大なストーリーかなと思ってたら、思いのほか淡々としたストーリーで好きな作品でした。

途中途中に断片的にインサートされる「しがらみ」の部分。
大したドラマがある訳でなく淡々と踏破されていく道のり。
道中の心の動きを描写する言葉も少なく、あっけなく迎えるラストシーン。
たぶんロングトレイルってそういう淡々とした1歩1歩以外の何でもないんだろうなと
少しだけ山歩きをしている身の私は妙に納得してしまいました。

たぶんですが、これで人生が変る方というのは稀で
変ろうとしている人間の道のりの中にここが入っていた
というのが真理に近いような気がします。


個人的にはチェックポイントに残す言葉が妙に生き生きしてとても好きですが、
この物語をアメリカ人わかるのか?
とちょっと思ってしまいます。
しかしながらアウトドアの沼に浸かった方なら
あのあっさりとしたシーンにも登場人物にも違和感は感じないのではと思いました。

LIVE SIMPLY

 Movie

0 Comments

Leave a comment