Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

07
2016  00:12:21

短針を太陽に向けろ

山に行きだすと壁に向かわなくなる
不思議なバランスがあるらしい。
山に行けなくなると自然に復活するのでいいのですが。

ウチの相棒なんて
肩が凝ってきたからそろそろ壁行こう
なんて変な呪文のような文章を私にぶつけてきます。
壁やると肩凝るんですけどね、普通。

とまぁ、お山のダメージを日々引きずりながら
ダラダラ過ごしていますが、物欲くらいは復活して参りましたので
メモ書き程度に更新です。


2016_0306_00.jpg
SEIKO PROSPEX SBDL027

たまにリストアップしてみては買わずじまいでいる
時計なんですけどね。
デジタルの方が私個人としては視認性は上だと感じているのですが
どうもアナログも欲しくなってしまいます。
これはシンプルで不人気っぽいしいいなーと。

私が(お山の)時計に求めるのは、
・ある程度の堅牢性(言うに及ばず)
・電波時計ではないこと(電波発信基地が何らかの理由で壊れたら嫌だから)
・バンドは非金属(金属負けする)
・あんまりいろんな機能はついてなくて良い(高度・方角がわかれば十分)
・そんなに高価ではない(5万以内)

くらいなのですが、どうも壊れやすいイメージのあるスントはパス。
堅牢性でG-shock辺りを物色していたのですが
どうも電波時計が多くてなんか嫌だと。
で、プロトレック系かルミノックス辺りかなーと思っていたところに
たまたまコチラを発見。

潔いコンセプトがいいですね。
小窓でデジタル表示があったら完璧だったんですけど
まぁしょうがない。
堅牢性も高そうだし、この見てくれでソーラー充電機能搭載だったりと
現在のプロトレックの後釜として有力候補です。

 物欲

0 Comments

Leave a comment