Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

06
2015  00:38:11

緑とオレンジの縁取りを決めたのは誰だ

151105_00.jpg
気温は安定しませんが、確実に湿度は下がってきていて
冬の気配がいたします。
風邪に注意と人に言えないくらい長々と風邪気味状態を
続けておりました。

そんな時は何を書けばいいのかというと
そう時計の話です。
物欲はいつも急転直下。


151105_02.jpg
CASIO PRW-6000Y-1AJF

相変わらずの第一候補。
今のがダメになってきた訳でもなく、
大きく機能が上がるって訳でもなく。
ただの憧れやら見得みたいなもんです。

デザインだとこのところお山好き以外にも浸透してきているらしい
スントがいいんだけど(私の好みはCOREのみですが)
衝撃に弱いなんて一説もあったりして
いつ転ぶかわからないヘッポコ山ノボラーとしてはちょっと心配なんです。


耐衝撃といったら大御所G-shock様なんですが
おもちゃ感が増すセンサーがついてるのが少なかったりして
相棒愛用の(旧)RANGEMANがベストかなーなんて思っていたところに
知らないうちにNEWラインがラインナップしていました。


151105_01.jpg
CASIO GULFMASTER GWN-1000B-1BJF

PRW-6000Yと同じトリプルセンサーを搭載するG-shockモデル。
海の人に特化したモデルのようで、陸用にはMUDMASTERというモデルがあるのですが
どうもデザインが好みではなく、こっちがいいなーと。
ただしプロトレック比でショックレジストの分だけ分厚くなっている模様。
んーあっちを立てればこっちが立たず。
ベルトもプロトレックのが好みですなー。


スリムで耐衝撃に優れていてトリプルセンサー搭載で
お手ごろの腕時計出ませんかね。
まぁそれがプロトレックなんでしょうけどね・・・・・。

堂々巡りはまだ続きます。

 物欲

0 Comments

Leave a comment