Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

16
2015  23:36:55

隣の壁は掴みにくい

8月って昔からこんなに天候不順でしたっけ?
暑いから低いお山は行く気がしないし、
高いお山は雷が怖くて行けないしで
お山は9月頃から再スタートになりそうです。
車変える前にもうひと山行きたいんですよね。

とまぁ結果的にここのところホームジムに入り浸りで
余りにい過ぎて恥ずかしくなってきたので
本日は出稽古に行って参りました。

150816_01.jpg
お伺いしたのはT-WALL錦糸町店です。
取材メインで行ったわけではないので
画像は少ししかありませんが。


150816_02.jpg
1階に横並び5面のボルダリング壁と
向かい側には10~12mクラスの
トップロープ・リードクライミングが楽しめる
巨大な壁がそびえ立ちます。
ロープクライミングは無料講習を受けられるそうなので
是非とも次回受講したいものです。

2階には被り壁があり、
なんとも大きな施設でした。


我々は様子見という事もあって
能のないすずめにも関わらず、くたびれたエントリーシューズを抱えて
こそこそと登っておりました。

課題はテープ課題とマンスリー課題というのがあるらしいのですが、
テープ課題の方はグレードがわかりづらく
適当にできそうなのを潰してましたが
触った事のないホールドがたくさんあって非常に面白い。
やっぱり出稽古はいろいろと刺激になります。

後で調べたらグレード表があったのですが、
小さい画像で見づらかったので
少し大きく加工しています。
150816_03.jpg

私がハマったのが黄色(5級)でした。
真ん中の垂壁にある課題で、
正対してからのランジ気味のムーブが難しく
後半ずっとやっていたのですがヨレて登れず終了。
また挑戦したいものです。

相棒は何級か不明のアルファベット課題に挑戦していましたが
最後の1手が伸びずあえなくタイムオーバー。
というか腹減ったというのが終了の合図でした。
もう少し女性らしくして欲しい今日この頃。。。

とても刺激になったので
またお伺いすると思います。

これでホームジムと秋パンと3ジム体制。
今後も面白く続けていけそうです。

 壁登り

0 Comments

Leave a comment