Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

07
2015  23:50:05

物欲が1600キロ

150607_00.jpg
『わたしに会うまでの1600キロ』 (2014年アメリカ)

今年8月末に公開予定の映画のお話。
毎日の中のつらい事に立ち向かうため
アメリカ西海岸を縦断するロングトレイルに挑んだ女性のお話。
まぁ観ますわな。


そんな大きなお話は今のところ私の人生にはなく
小さな小さな消費を繰り返しております。

150607_03.jpg
PETZL オーケースクリューロック

別に使う予定もないのですが
なんとなくビレイ用のアイテムを集め始めています。
ビレイ用といえばロック付きのカラビナです。
巷ではBD社のロックロックなんかが初心者にはいいみたいですが
なんだか大きくて嫌だったので隣に置いてあったペツルに決定。
購入後に見つけたマムートのも良さげだったので
その内買いそう。


150607_04.jpg
simond cordelette 4mm/7m

これはクライミング用途ではないですが、
所謂細引き使いに少し長いものを入手。
5m1本だとキャンプの際でも足りないんです。


以下はその内欲しいもの。

150607_05.jpg
Black Diamond ATC BELAY/RAPPEL DEVICE

懸垂下降やらビレイ用に使われるデバイスです。
昔はエイト環が主流だったらしいのですが最近はもっぱらコレのようです。
各社から出ていますがこれはもっともスタンダードなタイプ。
見た目よりも少し大きい印象。
まぁ使い方も正確にわかっていませんし、宝の持ち腐れでしょうけど。


150607_06.jpg
MAMMUT Phoenix Protect 20m

冬山の際なんかに、もしもの時の確保用に
8mm/20mが欲しいなーと思っていたのでリストアップ。
これも使い方を習わないとダメですな。


この辺があるということはハーネスも必要になるのですが
あくまで緊急用の準備ということもあり120mmのスリングで
対応するつもり。




こんな感じで使えます。

こういうのはもっとくだけでは意味が無いので
本当に使い方を教えてもらいにいかないとダメですね。
どこぞのジムでトップロープクライミングでもしにこうかしら。


ウチの相棒も自分なりに災害や突如出くわすかもしれない
ピンチに備えてアイテムを入手。

150607_01.jpg
KYOCERA TORQUE G01

このタイミングでデッドストック寸前のタフネススマホを入手。
ケースはもちろん、ディスプレイの保護すらいらないこの端末に
私と同様にギアオタクの相棒サマもご満悦。
GPSの性能もいいし、電池の持ちもいいみたいなので
お山にはいいだろうなーと。
スマートフォンにコレだけの性能があるんだから
GPS端末はいらないはずなんだけどね。
まぁ基本的に用心するってのがお山の鉄則ですからね。


そんな思ってたら衝撃のニュースが
150607_02.jpg
再びてキミ

コレは私が買うのかもしれません。

 物欲

0 Comments

Leave a comment