Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

16
2014  23:36:53

物欲の天井はいずこ

2014_0116_00.jpg
雪山の魅力に触れてからというもの
あの白い世界にすっかり魅了されています。

とはいえ相手は大自然。
私たちのレベルでいける雪山なんて
雪が安定しないと言われる12月、1月は特にほとんど無い訳で、
ヤル気とは裏腹に時間だけが過ぎていきます。

我々がまだ行ってはいけない山域とは
・12本(or10本)アイゼンが必要⇒ピッケルももちろん必要
・保温材入りの登山靴が必要
・日帰り不可
・ハードシェルが必要
・大規模な雪崩が起こる可能性大
・滑落の可能性大

等々いろいろと条件があり、そのため行けるお山が限られてくる訳です。
アイゼンワークやらピッケルの使用に関しては
独学では限界があるようなので、いずれショップ主催のスクールなんかで
勉強させてもらおうかと思います。

そうはいっても行き場の無いモチベーションは終着点を模索する訳で
またしても「絶対必要じゃないけどなんか欲しいもの」を
入手してしまうのでした。

2014_0116_01.jpg
マジックマウンテン ネイジュ

所謂ワカンってヤツです。
新雪なんかだと降雪に圧力がかかっていない状態なので
登山靴で踏み込むとズボッと埋まってしまうわけですが、
この輪っか分圧力を分散して、浮力(この表現には違和感がありますが)を利用して
沈まないようにする器具です。

こちらはアイゼンを併用できるようにストレートタイプになります。
爪を上向きにして使うという訳ですな。
先日訪れた戦場ヶ原なんかで遊んでみたいものです。


2014_0116_02.jpg
SWANS INDY-MPDH

戦場ヶ原でレンズが凍りまくった事もあり
ランクアップしてみました。
偏光レンズ・UVカット・曇り防止はもちろんですが
今回はダブルレンズ仕様です。
さて、次回のテストでどうなることやら。


2014_0116_03.jpg
アライテント ビバーク・ツェルト スーパーライト

緊急用の簡易テントです。
250ミリ缶と同じくらいの大きさですが、
2名が座ってすっぽり入ります。
使う必要がないって事がいいことですが、
もしもの時の備えです。張り方のアレンジ練習しなきゃ。
昼食中のターフとして使ってみようかとも思います。


2014_0116_04.jpg
ISUKA ドライ マップケ-ス

正直100円ショップのジップロックもどきでまったく問題ないのですが
何か欲しくなりますねこういうの。
イスカのものは値段が割安ですがそれなりにいいものが多い気がするので
つい買ってしまいます。



とまぁたんなる箇条書きになってしまいましたが、
新加入のグッツ紹介でした。
週末とあるお山に狙いをつけたので
これらのグッツを投入予定。

 OYAMA GOODS

0 Comments

Leave a comment