Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

05
2014  02:49:23

海と川と行きと粋

2014_0104_01.jpg
今年はふわっと年が明けた気がします。
自分の環境が大きい気もするのですが
なんとなーく、世間様も「割とあっさり目」の年越しをしていたように思えました。

そんなおぼろげな新年のスタートに活力を注入してみる狙いもあって
新年第一弾としてどこぞのお山に行きたいところでしたが
どうにも帰りの渋滞が苦手な我々は
帰省ラッシュという怒涛の渋滞バブル期に遠方に車で向かう気がせず
近場を歩いてみようなんて話に。

今回のフィールドはお山ではなく「隅田川」。
東京都北区の新岩淵水門で荒川から分岐し、東京湾に注ぐ全長23.5kmの一級河川なんだそう。
ウィキペディアより引用
かの葛飾北斎もよく題材として取り上げたようで
道々には由来のある作品が展示してあったりして
どっちかというと風景より
そっちばっかり観ていた気がする。



今回の予定ルート
2014_0104_00.jpg
永代橋をスタートして、言問橋で折り返して周回する全長10Km程度のルート。
時折香る江戸を感じながら水面に逆行する粋なルート(のはず)である。


今回はたかだか近所のお散歩なので
普段着でふらっと出かければいいのだけど、そこはグッツマニアの性。
どうしても山グッツを巧みに投入したくなる。
ただし、平地の舗装路だし、結構街中だしという事で準備は意外に難航。
熟考に熟考を重ねた結果導き出された街トレッキングスタイルは、、、



2014_0104_02.jpg
都会に弓引く低山トレッキングスタイル
ちゃんと3レイヤー重ねてるし、ソックスは厚手だし、
まぁトレッキングブーツは歩きにくいわ、ザックの物はほぼいらないわ。

なんせココ、ジョギングコースとして利用される方が多いもので
そりゃあもう、変な目で見られましたよ。。。



まぁやってしまった事はしょうがないので
取りあえず永代橋からスタートしてみる。
2014_0104_03.jpg
靴は歩きにくいけど、服装に関しては快適で
気温は10度前後で風が少しある程度でしたが全く寒くなる事も蒸れる事もなく
まったく問題なし!



2014_0104_04.jpg
折り返し地点の言問橋手前の吾妻橋までは
「隅田川テラス」と呼ばれる散策ルートを通る事になります。
川沿いの道を進む訳ですが、開始早々に
あんまり楽しくないぞ・・・と早くも自覚しますが
相棒の手前、そんな早すぎる切捨てを包み隠して歩きます。


江戸の風情と東洋のベネチア感でも感じられるかなとの目論みでしたが、
そういえば近所でよく知ってる風景な訳で
最近のテーマの段取り不足がここでも顔を出します。

ただただ無心で歩いていたのですがブログの記事を制作したい手前
もう苦し紛れで無理矢理興味を橋に持っていったようで
残った写真は「隅田川にかかる橋シリーズ」で統一されていました。

2014_0104_05.jpg

2014_0104_06.jpg
「隅田川 端を歩いて 橋を撮る」
と芭蕉庵に程近い土地柄一句ひねってみてもいまひとつ。
なんかないのかーと思っていたらようやく観光地に到着。

2014_0104_07.jpg
で、ここなんなの?
と根も葉も無い事を思いつつ。
チラ見程度で通過する我々。


2014_0104_08.jpg
スカイツリーなんかも間近に見えてきますが
なんというか普段から見慣れている身としてはさほど感動もせず。
なんかないのか!?


とはいえこのスカイツリー以前から
思うことがあってちょっと試してみた。
2014_0104_08_2.jpg
「嗚呼似てる 宇宙のヤツと ちと似てる」
次にできるのはきっと金色のヤツなんだと思う。




結局2時間ほどかかって折り返し地点の言問橋に到着したものの、
どうにも折り返す気にならなかったので
ひとまず旅に彩りを添えようと浅草寺に行く事に。

2014_0104_09.jpg
こっち側にも門があるんですね。
後に調べたら「二天門」というみたい。

2014_0104_10.jpg
さすがメジャーなお寺だけあって
新年のご挨拶に多くの方が訪れてました。
ウチは近所の神社にご挨拶をすませてたので
遠巻きにお邪魔しますとだけ手を合わせて境内をお散歩しました。


ちょっと発見だったのがコレ。
2014_0104_11.jpg
十月桜という桜の木があったのですがなんと

2014_0104_12.jpg
咲いてる!
少し淡い色でしたが立派な桜の花でした。
新年に桜を咲かすなんてさすが浅草って感じがして粋を感じました。

スタート早々にどうなることやらと思われた今回の旅は
最終的に「江戸の粋」に救われて終了する事ができました。
今回も無事な旅をありがとうございました。




あぁ帰りはもちろん銀座線です。
モンベル寄って帰りましたとさ。

今年も無計画で無意味ですが楽しい旅が始まりました。

 OYAMA

0 Comments

Leave a comment