Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

05
2012  01:33:56

GBサーキットファーストアタック


以前から行きたい行きたいと思っていた
千葉県旭市はGBサーキットさんにお邪魔して参りました。

現地に到着してびっくりしたのが、
本日はたまたま黄色い大先輩
GB訪問を目論んでいたらしく偶然にもご一緒させていただくことができました。



120304_02.jpg
詳しいGBサーキットのご紹介は大先輩におゆずりするとして
手入れの行き届いた素敵なコースでした。
とにもかくにもピットが密閉されてて暖かい!
これだけでもすごくポイント高いです。


120304_01.jpg
面積的にはトントンと同じくらいでした。
常連さんの愛情のこもったがところどころに配置されており、
攻略は難儀しそうです。


何はともあれ路面のチェック。
120304_03.jpg
前日の雨の影響か閉まった路面が下地にあり
その上を砂浜の砂のような大きくて薄い砂の粒が覆っているような路面でした。
レースの際はホールショットをコントロールタイヤとして指定されているそうなので
大先輩の指導もあり、僕もホールショットを装着。

120304_04.jpg
問題なくグリップしてた気がします。
(※写真はギガピンクですが 笑)


一方大先輩はと言うと
120304_05.jpg
何かと話題の「ヨコモの2駆」のセット出しを行われてました。

120304_06.jpg
このマシン、たぶん素性はいいのでしょうが
どうにもクセがあるようでしばらくは熟成期間が必要そうです。
ま、期間と言ってもユーザーは多いからすぐ方向性が出るんでしょうけど。


120304_07.jpg
大先輩号は今しばらくかかりそうな気配でした。。。




僕はいつものラインナップ。
120304_08.jpg
B型、B4、と今回はFSも持ち込み。
自分なりにってレベルですが、総じてよく走ってましたねー。
ただB型ばっかりやってたせいもあってか
B4の走らせ方がわかんない感じ
考えないで走らせてるだけにこればっかりはどうしようもないですかね。


そして、なんと今日はFSも走らせてみました。
すごい調子のよい感じだったんですが、
1パック10周も走らせないうちに、ストレートエンドで大クラッシュ。
120304_13.jpg
あわれFS、そろそろちゃんと走らせよう。。。


この日は、レースの次週ということもあってか
お昼まで我々2人きりというちょっと寂しい状況。
ぼそっと僕が
「なんか愛人との不倫旅行みたいすね」
なんてイカれた発言をしたもんだから
おっさん二人きりのピットの空気はズンズン淀んで行くのでした。


そんな曇り空に一筋の光芒が。



120304_10.jpg
お久しぶりのいくっちさん親子でした。
オフラジは久しぶりとの事で
リハビリ半分、僕へのプレッシャー8割って感じで
なんか楽しそうでした。


お昼を過ぎた頃には
オーナーさんとGBチャンピオンがご来店。
120304_11.jpg
120304_12.jpg
お二人ともさすがの走りでした。


GBサーキットはなんといっても
ホームストレートからバンクを使って右展開する
『男コーナー』が最大の売り。(僕個人の意見です)
途中にどうにも意図を感じるギャップがひっそりと点在していて
意外にラインは限られてる模様。
ギャップにびびって握りを緩めると、逆に転倒するケースが多く
どれだけビビらず握り倒せるかがポイントのような気がしました。


ともあれオーナーをはじめ皆さん素敵な方々で
「いいところだなー」と素直に思ったり。
皆様、本日はお世話になりました!



最後に熟成を重ねていく大先輩の足跡(単にコースに慣れたという説あり)
と本日の撮れ高です。

※全然関係ない音が出ます。



※毎度の事、ダウンロードフリーですが、
それぞれの車には持ち主がいらっしゃいますのでお取り扱いには十分ご注意下さい。
また、掲載に問題のある方はお手数ですが、ご一報下さい。
特にGBチャンプ様、是非とも動画は最後までご確認下さい。


 RC

2 Comments

はやしFぴろし  

不憫さん、ありがとう

どうも偶然様でした(笑)

偶然の割にはなかなかよいレポートですね♪

2012/03/05 (Mon) 06:33 | EDIT | REPLY |   

UGO  

Re: 不憫さん、ありがとう

毎度お疲れ様です!
偶然の力って侮れませんね。笑

次なる偶然を心待ちにしてますよ♪

2012/03/05 (Mon) 22:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment