Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

26
2012  00:19:38

保険の聖地

日曜はトントン走行会って予定だけれど
本日の予報は雨マーク。
どうも開催は怪しいって事で保険をかけて
事前にラジコンしておこうと聖地に乱入して参りました。


前日の夜にY田塾会議の結果
僕と塾長で聖地にお邪魔が決定したのですが
13時前に到着したところ塾長はまだ未到着の様子。
そこで気がつきました。

オレ、人待つの慣れてない。

普段から社長ならぬ会長出勤のご身分なので
待たされる人の気持ちがちょっとだけわかりました。エヘ




待ってる間暇なので
お知り合いチェックをしてみたところ
まぁいつもの彼がいつものところに。

120225_01.jpg
B-MAX2を即座に入手して更なるレベルアップを図る
色味ライバル様。

120225_02.jpg
今では入手困難らしいヨコモのショートリポをたずさえ
精力的に車のセット出しに勤しんでおられました。

曰く、お金を積めば買えないものはない。
とか言ってたとか言ってないとか。

B-MAX2といえば、ここのところ話題を独占している(た?)感のある
HOTな題材。
人の話を聞いたり、いろんなブログで拝見したところ
・トラクションのかかりがいい(安定してる)
・ダンパーにクセがある
・ジャンプ中の姿勢制御がし辛い
・曲がらない
辺りが僕の統計によるところの脳内インプレだったり。

今日はたくさんのB-MAX2が走っていましたが、
ちょっと観察した感じだとコーナーのアプローチに関して、
B4で言うところ「曲がる」という感覚なのに対し、
B-MAX2では「曲げる」って感じでした。
わかりにくいと思いますがそんな感じでしたね。


姿勢制御については
120225_12.jpg
こんなんで

120225_13.jpg
こんな感じの構図が多く、
財閥の力を持ってしても若干の苦戦はあるようです。

ま、ドライバーが車にアジャストしていくのか
車側からユーザーの要求に応えていくのか
いずれにしても熟成は遅かれ早かれしていくんだと思います。


ご参考までに苦戦する(?)財閥の走行シーンをどうぞ。





僕はというと、今回は意外とヤル気があったので
何となく受付を済ませ、何となくピット設営。(どっちですか?)
120225_03.jpg
例に漏れずB型のみの走行となったわけですがまぁ楽しく走れました。
それなりに走行はしているつもりですが、
なんとなく永遠のリハビリって感じがして
全く上手くなる気配がありません。
誰か上手く走れるコツでも伝授してくれればありがたいのですが
人の言うこと聞く気も皆無なため
このまま一生を終えるんだと思います。それもまた人生。


もちろんD300sもたずさえて来たので
ちょこちょこっと撮ってみたんですが
本日はまったく撮れる気がしませんでした。

こっちの方がずいぶん凹みました。
谷田部って何するところなんでしょうか?

あまりに少ないのでブログ版のみ掲載。
120225_05.jpg120225_06.jpg

120225_11.jpg120225_10.jpg

120225_09.jpg120225_08.jpg

120225_07.jpg



そうこうしているとようやく塾長がご到着。
120225_14.jpg
「買わない!」と豪語してた割には
あっさり購入したB-MAX2をやるかと思いきや
DEX210ばかりいじり倒してらっしゃいました。
デフだかピニオンだか早く直しなさいよ!


今回リークした情報。
120225_15.jpg
何だか新しいのを開発してるらしい。


取りとめもなくダラダラと書きましたが
何のオチもなく今回の聖地訪問レポートは終了。
明日はトントンレース。
今日の夕方問い合わせてみたところ「明日早朝判断します」との事。
予想だと早くても午後からの走行ができるってくらいじゃないかなーと
望み薄です。。。

 RC

0 Comments

Leave a comment