Because it's there.

“それ”はその都度
変化するらしい。

続・七転八倒趣味日記

27ピークス目 ~静寂の白 贅沢な城

あっという間に3月である。そういえば昨年を振り返りもしていないような気がする。昨年と言えばお山に登ったのは11回程。目標は月イチペースなのでまぁまぁであった。日ごとに衰え続ける肉体の事を考えるとこのくらいのペースから劇的にペースアップすることはないと思われるので我々のパーティーはこんな感じで行くのであろう。そんな『ほぼ月イチ』ペースを順守してのんびりとお山に行ってきたお話の始まりである。...

絡む足、立ち上るカラメル

2月といえば1年で一番寒くなる月だと毎年思い返すのを繰り返している気がします。というよりこういうことを書くのすら繰り返しているような…。1月はそれなりに暇があったものの不思議なくらいタイミング合わずお山に向かうことが出来なかった訳ですが、ようやくあの白い無機質な景色を拝みに高いところに行くことができました。今シーズンの雪山シーズンが遅ればせながら我が隊にもやって参りました。...

ラクダのコブは2個でした。

文頭ってのが非常に難解になりつつある。季節や天候の話はすでに2周くらい使いまわしている。だからって社会風刺から話がはじまって最終的にこんなバカバカしい事しか記されてない駄文で終わってしまえば社会情勢に申し訳ない。じゃあ何を書けばいいのかって悶々と考えながらなんとなくこの煩雑な頭の中をそのまま書いてみればなんとなく文章がスタートするのではないかと思ったけどいつまでたってもお山につながらないじゃないと...

〆登山イヴ 悲鳴をあげる部位

山々は少しずつ白い衣装をまとい冬の寒さに耐える準備を始めています。例年より降り始めが早かったとはいえ12月中旬のこの段階では昨年よりも若干積りが早い程度の状況のようです。11月はお山に向かうことができなかったためいきなり冬山へ!という訳にもいかないのでいつものところでギアのチェックがてら現状の自分のお山力を観察に行ってまいりました。...

26ピークス目 ~三姉妹とてんてこまい

台風一過、天気が不安定な季節の変わり目が終わり儚い秋の季節がやってきました。9月は予定が合わずお山に登ることができなかったため10月こそはと狙っていたのですが、天気に恵まれず先週は見送り。今週こそはと日々天気予報とにらめっこしてようやくお山に向かうとことができました。...